ノニ

ナチュラルサプリメント法

ノニ

ヤエヤマアオキ
ヤエ日本語月桂樹(学名:)Morinda柑橘薄層山)
アカネ科山ヤエの常緑オダカ木は、日本の月桂樹属です。
学名のMorindaは「indus」(インド)でラテン系の人と2つの語の「morus」(鍬)から
成るが、果物の形から来ます。citrifoliaは「柑橘類」(レモネード)からの
柑橘類の果物と「folius」(葉)のような葉を持っている意味です。
ハワイのローカル語であるノニ(noni)がノニジュースに売る供給元ために
「健康食品」の口実によるそれを公表します。
そして、よく知られていることは名前の1つにおいてです。
日本の名前は「日本の月桂樹」でそれを持ちます。
しかし、日本の月桂樹はハナミズキ・アイCornaceaeでかすかに関連があります。

H.N.Ridleyによると、ヤエ日本語月桂樹山に関しては、インドネシアの
モルッカ諸島群島(既存のモルッカ諸島)は、起源の場所です。
インド、太平洋信託統治諸島、オーストリアの東部、フィリピン、台湾
インドネシアのそばに広く導かれる沖縄に、流布しました。
しかし、内部がくぼんだようになった果物は海流に関して運ばれたか
海洋民族とトレーダーの動きで伝播されました。
ナチュラルサプリメント法